☆ベストテイク☆

どれも自分が作った曲だから思い入れがある。

島紀史くんと初の共作の「STAND」「In The Zone」も嬉しい。

「Romanesque Violence」はジライヤのアルバム録りに間に合わなかった曲で柴山さんとの共作になる。

「煩悩good!」はスタジオに歌詞だけ持っていって30分ぐらいで出来た曲。

「Burn The Witch」「スパイラル」あたりのインプロは他のバンドでは聴けないスタンドならではの演奏。

「サンクチュアリ」「アカデミック☆パンク」などの勢いで持って行く曲も気に入ってます。

「Space Cat」「ジェット!」なんかのギターはコンチェルトでは聴けないアプローチで面白いですよ。